イベントを開いた時に便利なのがタープテント。
タープテントは、簡易テントの一種でイベントの時などに便利なテントです。
運動会やPTAのバザーなどで見かける白い屋根のテントです。

このテントですが、学校などの法人は独自に作っているところもありまaf0060024073す。
しかし、個人でやるイベントなら買うよりも、実はレンタルするほうが安かったりするのです。

特に最近のパイプテントは女性2人でも簡単に設営できるほど簡単になっているワンタッチ式のテントのレンタルが最近は増えています。

そこで、テントのレンタルを選ぶうえで大切なポイントをご紹介します。

【ポイント1】手数料が少ないレンタル業者を選ぼう

手数料が少なければ少ないほど、レンタルをする意味が良いものになってきます。テープテント(パイプテント)を買ったところで壊れてしまったら意味がありませんし、使わなければいつしか物置邪魔な物となってしまいます。

【ポイント2】即日対応してくれるところ

急にテントが必要になった。テントを頼むのを忘れて前日が…そんなときは、即日対応してくれるレンタル業者を選びましょう。
やはり、テントが必要なときこそ、買うのではなく、即日でレンタルしてくれるところのほうが対応も早いですし、ムダもないのです。